人格者教育とは!

子どもを教育育成するう上で大切なことは、スキルアップのための技術習得、能力向上よりも人格者として育成することです。
一番の悪は、能力の高い非人格者です。
下記は人格者育成のための道場訓です。

関心を持って干渉せず、見守って放任せず、深い愛情を持って人格者を育てる

下記を目標に教育の本質を見定めましょう。

○人格者とは
一.道理を悟り主体的にその道を歩む
一.運命を受け入れ宿命とし真の自由をえる
一.天の声を聞き心身一体の境地
一.深い感性を磨き事の背後をみる
一.常に先をとって行動する(挨拶・感謝など)
一.人の弱みはつけ込まない
一.裏切られるより、信じれなくなることを恐れる
一.長所も短所も含めてすべてを尊重する
一.すべての人、自然と繋がった感覚を持つ
一.無意識反射はしない
一.主体性をもって誘発されない
一.自分を愛し他者を愛する
一.すべての二側面を調和的に扱える
一.稼ぐは能力にすぎず、どう使うかが人格と知る

最後に西郷隆盛先生の人格者に対する言葉を掲載いたします。

敬天愛人(西郷隆盛)
天の前に自分の道理を正し、他者に対しては慈しみをもって許すことを先立たせる。
愛と正義が私の中で調和的に扱える人が人格者です。

関連記事

ランキング

  1. 1

    諸葛亮孔明のことばから学ぶ

  2. 2

    道場性の声:小学3年生女子A.Kさん

  3. 3

    道場性の声:小学4年生女子M.Fさん

  4. 4

    スポーツ界の不祥事のなぜ?

  5. 5

    極真空手-大山倍達総裁の言葉1

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【学べるヒーリング瞑想4K-自然のゆらぎ編】癒やされながら学び自分を覚醒できる瞑想

  2. 【育児と教育④-実際の証拠】本当の心の教育による子供の成長の実際の証拠をお見せします。

  3. 【育児と教育③】まだ間に合う、子供の身体と才能を開花し心を育てよう

  1. 【育児と教育③】まだ間に合う、子供の身体と才能を開花し心を育てよう

  2. 稼ぐは能力、使うは人格、より大切なのは人格教育

  1. 人格者教育とは!

  2. 「私の子どもは世界一」といえることが親の本来の姿

  3. 拳禅一如(剣禅一如)~真の武道教育~

TOP