1. HOME
  2. 道場訓の解説
  3. 心の美しさ
道場訓の解説

心の美しさ

心の美しさ
人の道は、勝敗優劣を越えた美徳を追求(喜び)するものである。

運命を受け入れた覚悟の美しさ
無欲の学びから生まれる志の美しさ
一切を受け流し滞らない気の流れの美しさ
未来への願いがあふれる思考の美しさ
身体を支配せず、身体から学び生かす人格の美しさ
自分を生かす立ち居振る舞いの美しさ
自分を優先しない姿勢の美しさ
他を尊重する言葉の美しさ
見返りを求めない愛情の美しさ
尊敬心をもって繋がる広がりの美しさ
家族や友人、人に対する関わり合いの美しさ
自然やものに対するあつかいの美しさ

勝敗は一時の優劣の刺激であり、こだわるものではありません。
どんなに他者の評価による栄光にあふれ、その能力がいかに優れていても、優劣闘争からは美しさを見出すことはできない。

真理を求め美徳を追求することが人生道へと通じるものである。
それこそが日々稽古することへの礎となる。

教育の目標は人格者を育てること。
学ぶ目的は人格者になること。

師範 杉原政則