1. HOME
  2. 健やか道場

健やか道場

月1回のペースで開催しております。
親子関係・夫婦関係まど家庭のありようから健康の秘訣迄、人生に必須でありながらなかなかおそわれないことを学びます。
座学8割にお年寄りでも可能な実技2割で構成しています。

参加対象 大学生以上
参加費用 1人:3,000円(2人参加5,000円、3人参加7,000円)
内容 心身の健康、親子・夫婦・社会などの人間関係の調和、自然体など
時間 毎月最終日曜日-10:15~13:15(約3時間)
その後軽食にて質問会あり(参加自由、無料)

私(道場主催-師範:杉原)は夫婦げんかはしたことがありません。
家族を怒鳴ったり手を上げたことはありません。(当たり前ですが)
もちろん子供を甘えさせても甘やかしてはいません。
その秘訣をお教えします。

人としてどうしたら健やかで幸せ感が高いのか?

心が静まり、穏やか
体がゆるみ、健やか
思いが通い、爽やか
自然をうつし、晴れやか

自分の変化を見守り楽しむこと大切です。
自分のわずかの変化で周りが劇的に変化することに気づきます。
ほんの0.1%○○を開くことであらゆる事が変化します。

自分を変える事をあきらめていませんか?
自分を変える事は大変なことだと誤解していませんか?
ほんのわずかな事に気づくだけで誰もが変わることができます

本当です!

親が変われば子供の才能を伸ばすことも来ます
わずかなことで変化・成長できる秘訣があります

特に現代社会ではスマホなど通信機器の発達やTVなど「視覚」にとらわれやすい環境となっています。
そのため「気が上がり」やすく自然といらいら感が増し、本人も気づかずに周りに不快な要素をばらまきます。
自分以外の他人の不快のばらまきはわかるのですが、自分のばらまきは「気の高い」人ほどわかりません。

言葉でいえば、何を言ったかではなく「どういう響き」で言ったのかです。
言葉の圧は相手の皮膚を振動させています。

仮に注意されても、本人が気づいていませんから「どこが悪い」と争いの確率が大きくなります。
この文章を読んで、自分以外の顔しか浮かばなければ危険信号です。

この講座は、本当の自分のありようを見つめ、自分自身を変化させる事を目的とします。
できる人とできない人の違いは、わずか0.1%にすぎません。この0.1%の違いが結果として大きな差となっています。
このわずか0.1%に気づき、自分の変化を見守り楽しむ事が大切です。
○気を静める・体を緩める・よい呼吸をする
○思いと思いを通じ合わせる
○自然を自分に映す
相手を変える(基本的に難しい)よりも自分を変化させる事のほうが遙かに爽やかとおもいませんでしょうか?
相手が子供であっても同様です。
自分自身の変化・成長を楽しみたい方は参加してみてください。