東京本部主催の空手道大会が開催されました。

2018年12月25日、東京都江戸川区の会場において東京本部主催の空手道大会が開催されました。
約40名の幼年~大学生が参加し武道大会らしく礼節を重んじつつ元気よく試合が実施されました。
試合は、
①立ち技としての打撃の組み手
②立ち技としての崩しの組み手
③寝技としての崩し&押さえ込みの組み手
の3部門で実施しました。
試合は上記の3つを1分間づつ計3分行い2つ以上勝った方が勝ちとなるルールで行いました。
その後はクイズ大会&ビンゴゲームを楽しみました。

 

関連記事

ランキング

  1. 1

    諸葛亮孔明のことばから学ぶ

  2. 2

    道場性の声:小学3年生女子A.Kさん

  3. 3

    道場性の声:小学4年生女子M.Fさん

  4. 4

    スポーツ界の不祥事のなぜ?

  5. 5

    極真空手-大山倍達総裁の言葉1

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【学べるヒーリング瞑想4K-自然のゆらぎ編】癒やされながら学び自分を覚醒できる瞑想

  2. 【育児と教育④-実際の証拠】本当の心の教育による子供の成長の実際の証拠をお見せします。

  3. 【育児と教育③】まだ間に合う、子供の身体と才能を開花し心を育てよう

  1. 【育児と教育③】まだ間に合う、子供の身体と才能を開花し心を育てよう

  2. 稼ぐは能力、使うは人格、より大切なのは人格教育

  1. 人格者教育とは!

  2. 「私の子どもは世界一」といえることが親の本来の姿

  3. 拳禅一如(剣禅一如)~真の武道教育~

TOP